株式会社国和システムは、データ入力サービス、システム開発サービス、広告サービス等お客様の立場に立ったサービスを提供しながら様々な事業を行っています。 弊社は、個人情報保護について高い意識をもち、弊社事業を実施する過程で取得するあらゆる個人情報について、全従事者が遵守すべき基準として、以下の個人情報保護方針を定め徹底を図ってまいります。

  1. 個人情報保護に関する社内体制
  2. 個人情報を取扱う社内体制を構築し、個人情報の保護を図ります。

  3. 個人情報の取得に関する基本原則
  4. 適法かつ公正な手段により本人の同意がある場合に取得を行います。

    お客様、社員等の個人情報を取得する場合は取得目的を明確にし、目的を達成するために必要な範囲内に致します。

    人の利益を侵害する可能性の高い要配慮個人情報は、本人の明確な同意がある場合または法令等の裏づけがある場合を除き取得を致しません。

    目的外利用を行わないために、適切な管理措置を講じます。

  5. 個人情報を利用、提供する場合の原則
  6. 特段の事情を除き取得した情報は本人の同意を得ない限り、第三者に開示提供を行いません。

  7. 法令、JIS Q 15001、社内規程等の遵守
  8. 個人情報に関する法令、『個人情報保護マネジメントシステムの要求事項(JIS Q 15001)』 および業界ガイドラインなどを遵守するとともに、国が定める指針その他の規範を遵守し、当社個人情報保護マネジメントシステムに定める事項に従い個人情報の取扱いについて十分な注意を払います。

  9. 個人情報の適正管理の原則
  10. お客さまの個人情報は正確かつ最新の状態に保ち、個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止および是正その他の個人情報の安全管理のために必要かつ適切な措置を講じます。

  11. 受託する場合の原則
  12. 個人情報に関する機密保持、再委託事項、事故時の責任分担、契約終了時の個人情報の返却・消去等について定め運用致します。

  13. 再委託に関する原則
  14. 再委託に関しては、お客さまの同意を得た上、当社と同様の情報管理を行うことを義務とする旨、契約内容に定め管理します。

  15. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
  16. 個人情報保護に関する取り組みを継続的に見直し、改善および向上に努めます。

  17. 個人情報に関する苦情および相談への対応
  18. 弊社の個人情報の取り扱いに関する苦情および相談については、下記までお申し出ください。

代表取締役社長 玄番 哲雄

改訂 2018年06月05日

(制定2005年12月01日)